西日本6人制大会事務局よりお知らせです。
2月20日のエントリー締切りの結果、西日本6人制大会実行委員会は今大会を3日間で全種別実施することを決定いたしました。
よって、当初の競技日程から変更となった、一般男子の部・一般女子の部、マスターズ男子の部、高校男子の部にエントリーされたチームに関しては、2/23(水・祝)まで「辞退」が可能となり、既に参加料を納入されているチームには全額返金することをお知らせしました。
この辞退期限には、小学生・中学生の部にとりあえずエントリーされたチームも該当します。
(ただし2/24(木)以降は大会実施成立とみなし、ご返金はできません。辞退期限を過ぎての「辞退」は「試合棄権」の扱いとなり、参加料の納入がされていなくても後日徴収いたします。)

辞退されるチームは2/23(水・祝)23:59までに
必ずメールにて届け出てください。
(電話での辞退はお受けできません)
※これにより、不成立種別となったチームには全額返金いたします。

最後に、2月25日以降、「緊急事態宣言」が発令された場合は、申し訳ありませんが経費を差し引き返金となります。この期日までにも経費は掛かっていますが、この期日を超えると実行委員会では負担できない金額になります。何とぞご理解をいただきなんとか大会が実施できるようご協力ください。「緊急事態宣言」が発令されないことを祈っております。

必ずご確認ください!!
⇒ 種別エントリーリスト【PDF】

万が一エントリーリストに入っていないチームがありましたら、2/24(木)13:00までにご連絡ください。


【今後の大会スケジュールについて】

参加料の納入がまだのチームは 2/28(月)までに納入してください。
組合せ・競技日程発表日  2/28(月)以降は、既に発表している大会スケジュールに沿って進行します。

 

西日本6人制ホッケー選手権大会 実行委員会